スポンサードリンク
   


海外格安航空チケットについて


海外に行くには、飛行機のチケットが必要ですね。

飛行機のチケットといっても、種類があります。

今回は、家族で旅行をすることを前提にしていますので、ビジネス使用するチケットや豪華な旅行をするようなチケットは紹介せず、予算を落としたものを紹介します。

また、ツアーも今回は紹介しません。

チケットを購入するための航空会社の比較です。

まずは、予約サイトで飛行機のチケットの価格や空席状況を確認します







上記のようなサイトから検索可能です。

ここで注意したいことが、LCC(格安航空チケット)が掲載されていません。

基本的に、上記のような予約サイトはLCC以外しかありません。
正規の運賃を格安で提供しています。

LCCでさらに格安でチケットをごっとする場合は、直接各航空会社のホームページからの予約となります。

ジェットスタージャパン
http://www.jetstar.com/jp/ja/home

ピーチ
http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx

エアアジア
http://www.travel.co.jp/lcc/airasia/

各社サービスもいろいろありますのでじっくり検討してください。



posted by 家族でお手軽格安海外旅行 at | 格安航空チケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安チケットで香港旅行


ここ最近では、LCCという言葉をよく聞きます。
要するに、格安航空会社 ローコストキャリア、LCC になりますね。

国内線 国際線ともに人気ですね。

とにかく今までとは比べ物にならない破格の値段です。

Peach (ピーチ)という航空会社はよく利用しています。
プライベート、仕事両方で使用します。

毎回、チケットの購入はインターネットから購入します。
大抵は、一週間前に予約します。
以後とで使うことがメインなので急きょ直前になってしましますが、旅行で使用するときは3か月くらい前からの予約をしています。

値段の安さには驚きます。
仕事の場合、1週間前の予約でも、
関西国際空港から出発なのですが、往復のチケット代金が約24000円。
今までは、ANAを利用していましたので往復で4万円〜6万円くらいでした。

Peach (ピーチ)を利用して、香港までプライベートで旅行しようとすれば、だいたい3か月くらい先を予定して、一番お得な日程を選ぶことができます。
今までで一番安いときは、18970円でした。
もちろん往復です。
一人の価格で、空港使用料も含みます。
ただし、夏休みや冬休みなどのお子様が学校がお休みの時は、予約が殺到し、予約ができないとか、価格が高いときが多いですが、出発日や帰国日をずらせば意外とお得なプライスで予約可能です。

しかし、さらに注意するべきは、中国人や香港人の旅行時期です。
彼らの旅行時期と重なればチケットはなくなり、価格も高騰します。
毎年2月いっぱいと、日本の桜の時期です。
と言っても、通常の飛行機会社よりは安いので、Peach (ピーチ)を利用しない手はないですね。
予約が埋まる前に確保しましょう。




posted by 家族でお手軽格安海外旅行 at | 格安航空チケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


リンク www.fxdefx.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。